着物染め直し・着物染め替え

・公庄工房では「着物染め直し」のあと、模様のある着物には程よく上質の金彩仕上げを加え、
着物にとっての最後のお化粧を施します。
金彩を予算に合わせて加えることで一段と格調高い着物に仕上げることが出来ます。

これは経験を積み重ねた着物職人にしかできません。
着物職人は長年の経験により着物を一目見れば如何に仕上げれば最高の着物に出来るかが解るのです。
染め直しは、着物を購入するのに比べると非常にお安い価格で新しく生まれ変わった着物に出来ます。

掲載させていただいてる例は全て公庄工房での実際の例になります。
是非、掲載写真のご協力をお願い致します。

下記の各実績において、タイトル名をクリックしていただくと、各実績の詳細画面が表示されます。 是非ご覧下さい。 また、画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

色無地染め直し

色無地染め直し
お預かりしています色無地の染め直し出来上がりました。

 

とても素敵な色に染め上がっており、大変嬉しく思っております。
娘の卒業式に着るのを、今からとても楽しみにしております。

染め直し、カビ、シミ落とし、金彩加工

黒留袖染め直し
地色は少しあせていたところもありましたので全体に黒色を掃き合わせてより黒くなおしました。

 

留袖が届きました。希望通り色を抑えて、落ち着いた感じにしていただき、ありがとうございました。
これでまたしばらくは着ることができます。他の着物も出来上がりを楽しみにしています。

染め直し、金彩、シミ、汚れ落とし

留袖染め直し、柄足し、
留袖は汚れを落とし組みひも模様に金くくりをした後、バックに破れ霞を加えました。

 

「破れ霞」は初めて見る模様でしたが帯にも合って素晴らしいです。
一度はこの留袖を着ることを諦めていた私ですがもし同じように考えている方のお役に立てたら…と

染め直し、縫い紋いれ、仕立て直し

色無地染め直し

色無地は御希望の地色で染め上げることが出来ています。
この着物と丸洗いした銀地の帯に合わせて帯締め、帯揚げを選んでもらいました。

染め直し、帯びなおし、縫い紋いれ

色無地染め直し
地色に合わせると銀とパール粉の霞のほうがいいと思いましたのでその加工を加ええました。

 

仕上がった着物を見た時、前とは印象が変ったので 少し
驚いたのですが 着付けてみると銀の棒霞の入った帯とも良く合うし、
着物に入れた銀彩もいい位置にあるのですね。

染め直し、黒留袖直し、金彩

黒留袖染め直し
上質の金を使いバックの波を抑えポイントの扇にはバックに使った金とは違う金でまとめました。

 

届けていただいた着物は写真よりも落ち着いた感じで、とても豪華にグレードアップしており感動しました。
実家の母にも見せたところ、古い着物でもこんな風にきれいになるんやなぁとびっくりしていました。
本当にありがとうございました。また機会があればお願いしたいと思います。

振袖染め直し、袋帯金はがれ直し、

振袖染め直し
振袖染め直しは御希望の地色に染めなおした後、バックの流水ピンク地の中や桐葉、花などに金彩を加え豪華にしました。

袋帯は手洗い仕上げに金彩を加え元の輝きを戻しました。

付け下げ染め直し

付け下げ染め直し
地色との相性を考え金ではなく銀砂子を霞とし、全体のバランスも考えポイントに施しました。

 

お着物確かに受け取りました。 色々お手数をお掛け致しました。 仕立ても良かったです。色合いは綺麗に染めて頂いたと思いますが、 若干、思っていたイメージより濃いめの色合いになっています。
中々、小さい見本で全体像をつかむのは難しいと実感しました。今後、何かもっと良い方法があれば頼みやすいですね! 難しい事かもしれませんが…

名古屋帯の染め直し

名古屋帯染め直し出来上がりました。やわらか過ぎるようでしたので太鼓の部分のみに帯芯を入れ仕立て直しました。

 

納品後のお客様の声
帯 受取りました。
優しく扱っていただき有難うございます。
皺もなく 色合いもとても気に入りました。
今から 小物とのコ-デュネイト 楽しんでいます。

振袖を染め直し留袖に仕立て直したい

振袖を染め直し色留袖に

染め直し出来上がりました。染め直し、金彩をやり直したことで、御所解模様がしっくり落ち着いて有るべき姿になったと思います

掲載させていただいてる例は全て公庄工房での実際の例になります。写真の掲載のご協力をお願い致します。