着物染め直し・着物染め替え

・公庄工房では「着物染め直し」のあと、模様のある着物には程よく上質の金彩仕上げを加え、
着物にとっての最後のお化粧を施します。
金彩を予算に合わせて加えることで一段と格調高い着物に仕上げることが出来ます。

これは経験を積み重ねた着物職人にしかできません。
着物職人は長年の経験により着物を一目見れば如何に仕上げれば最高の着物に出来るかが解るのです。
染め直しは、着物を購入するのに比べると非常にお安い価格で新しく生まれ変わった着物に出来ます。

掲載させていただいてる例は全て公庄工房での実際の例になります。
是非、掲載写真のご協力をお願い致します。

下記の各実績において、タイトル名をクリックしていただくと、各実績の詳細画面が表示されます。 是非ご覧下さい。 また、画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

お母さんの振袖を染め直し娘に

お母さんの振袖染め直し
金彩の映える地色ですので、金彩を多く加え豪華な振袖に仕上げました。
また全体が白を基調とした柄ですので、おおくの金くくりをすることでしっかりした模様になっています。

 

着物も写真でみるより実物は大変豪華に仕上がってました。
娘も喜んでました。本当にありがとうございます。
着物が奇麗になったら、帯締め、帯揚げ、色襟が気になってきました。
私が使っていたのは、全部、赤色で、今の着物には色が合わないのでは と思い、
図々しいお願いではありますが何色がいいのか、決めかねている状態で す。
もし宜しければ、アドバイスをお願いしたいのですが。

訪問着染め直し

訪問着染め直し
訪問着はカビによるしみあとがすこし残っ多部分が有りましたが金彩を霞状に加えることでカバーしました。

 

公庄さんが仰ったように、花柄が以前よりくっきりとして、更に金彩をほどこしていただいたことで、落ち着いた中にも華やかさが増したようです。
新調したように生まれ変わった着物をみて本当に驚きました。

色無地の染め直し

色無地染め直し
濃い地色に染め直す場合にはなんでもないことですが薄い地色に染めなおすとそのむらがそのまま影響してきます。

 

薄い色への染め直しをお願いしましたので、お手数をお掛けした事と思います。
染め上がった着物は上品な薄紫色で、大変感激しています。
昼と夜とでは色が少し違って見えるのですね。昼間に見たほうが柔らかな色合いに感じます。

付け下げ訪問着の染め直し

付け下げ染め直し
ご指定の地色に染め直しました。模様にも金くくりをはじめ金彩を加えることでポイントを強調しました。

 

渋く落ち着いた色になり、控えめな柄ですので、
帯で地味派手の調節がきき、
今からどの帯をあわせようか、と楽しみにしております。

訪問着の染め直し

訪問着染め直し
バックに目立たない金砂子で霞みぼかしを加えることで全体のグレードを引き上げました。

 

本当に、これが30年前の私の着物?
見違えるほどに、生きがえった着物、公庄工房さんにお願い
して、本当に良かった、有難うございました。
主人も新調したようだねと、喜んでくれました。

色無地の染め直し

色無地染め直し

色無地染め直し出来上がりました。
念願の娘さん共に着て頂ける様になっています。

お母さんの振袖染め直し

お母さんの振袖振袖染め直し
前に使ってあった金に変えて上質の金を使ってやり直しました。

 

想像通りの仕上げになっていてとても嬉しいです。
金がキラキラ目立つようになって、豪華に仕上げていただきありがとうございました。
娘に写真を見せたら、自分のイメージ通りの仕上げになっているととても喜んでいました。
元のピンクと朱より、赤がダンゼンいい!そうです。

 

塩瀬帯染め直し

塩瀬帯染め直し
真ん中の鶴が赤過ぎましたので金彩を加え少し抑えました。

 

お客様の声
名古屋帯の色合いが特に気に入りました。新しい帯のようでこれから先ずっと使えると思います。

色無地の染め直し

色無地染め直し
この地色なら帯を工夫すればいつまでも着ていただけます。

 

ネットで貴工房のことを知りました。
メールを送らせて頂きましたら、御丁寧なお返事を頂、「此処ならきっと気に入った着物にしてくれる」と感じお願いすることにいたしました。

絽、訪問着染め直し

絽、訪問着染め直し
地色のピンクを御希望の色で染め一回り渋くしました。

掲載させていただいてる例は全て公庄工房での実際の例になります。写真の掲載のご協力をお願い致します。