京都・着物つれづれ

明けましておめでとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

明けましておめでとうございます。
今年も棚田のそばから初日の出に乾杯しました。
昨年は着物リフォームに多くの方に来ていただき有難うございます。
また、オーダー着物も多くの方にご利用していただけるようになってきました。
オーダー着物はすべての工程の職人に仕事が行き渡ります。
私たち着物職人が生き残り京友禅を次代に引き継いで行けるようにするにはオーダー着物をご利用いただけるのが一番有難いことです。
公庄工房では、本物の京友禅の着物を購入しやすい価格でできるだけ多くの方々にご提供してゆきたいと考えています。
公庄工房のオーダー着物はお客様のご希望をお聞きして模様をご提案しています。
世界にも誇れる京友禅の着物の美しさを手にとって見ていただき実感していただけます。
京都の伝統産業でもある着物作りの技を次代に伝えて行けるよう頑張ってゆきます。
今年もよろしくお願いします。

公庄 武雄 の紹介

京友禅職人として40年、 日曜祭日は畑仕事に余念がない、今やセミプロくらいに成長、野菜については自給自足を達成している、サル、シカとの闘いに苦慮。 酒、読書、猫のクーを友とする。