五月 皐月

五月 皐月
五月 皐月

五月 皐月

二条城西側の通りには、北から「二条中学」「朱雀高校」「中京中学」と三校が並んでいます。授業を告げるチャイムが風に乗ってよく聞こえてきます。二条城の桜の花は終わりましたが、これら学校の前の並木のハナミズキが満開を迎えています。ワシントンに桜を送ったお返しにこのハナミズキが送られてきたそうですがこの花も最近よく見かける花です。お堀越しの新緑も鮮やかに輝いています。このところ京都の観光客は増え続ける一方でJR嵯峨野線の電車内の放送も日本語、中国語、韓国語と多くなりました。国、民族によって言葉はいろいろ違いますが不思議な感じがしてきます。瞬く間に過ぎ去ってゆく日本の春を楽しんでいただきたいものです。

お客様とともに世界に1着のお客様だけの着物をお創りします

京友禅公庄工房のホームページにお越しいただき有難うございます。

公庄工房の「完全お誂え・オーダー着物」は、お客様の御希望をお聞きし生地、模様、地色を
お客さまとともに創り上げる御客様だけの唯一の着物になります。
着物は今までデパート、呉服店などで出来上がったものの中から選ばれて購入されていました。
現在、着物はかつてほど多くの種類は生産されていません。特に手描き京友禅の着物はほんのわずかになりました。
選ぶにも数が少なく、なかなか気に入った着物がないとお聞きしています。
公庄工房では他には絶対ない、御客様だけの着物をご提案させていただきます。
詳しくは「完全お誂え・オーダー着物の出来上がるまで」のページをご覧ください。

公庄工房では着物染め直し着物仕立て直し着物リフォームも承っています。
着物は本来、母から娘、お孫さんまで世代を超えて着ていただけます。
御好みに合わせて染め直し、仕立て直しなどリフォームすることでまた新しい着物となって甦り
ます。
公庄工房の多くの着物染め直し、仕立て直しの実績を見ていただきますと、お客様の着物に
近い実例があるのではないでしょうか?
タンスの中で眠っている着物をあきらめたりせず一度お電話、メールなどご気軽にご相談ください。丁寧にご対応させていただきます。

京友禅 公庄工房

京都室町には日本中の呉服屋さんから、お客様からの依頼でいろいろな「着物リフォーム」が集まってきたものです。御要望に基づき「着物染め直し」「着物染 み、汚れ、カビ落とし」部分的に着物地色が変色したのを直す「着物地色補正」。着物の身丈、裄丈を直す「着物仕立て直し」など、各工程の着物職人が経験を 積み重ねた技術を駆使して応えてきました。
それら「着物リフォーム」の技術は着物職人のなかに脈々と受け継がれていますが、今まで着物業界ではお客様の着物リフォームの御要望は十分に受け止められ ていません。そこで、着物職人自らがお客様の御要望をお聞きして着物リフォームにお応えしてゆこうとHP「京友禅 公庄工房」を立ち上げました。

手描き友禅師公庄武雄の琵琶湖つれづれ日誌

詳しくはこちら
2018年4月23日 お母さんの振袖、袖つなぎ お母さんの振袖、袖つなぎ 何度か袖を通した為ヨレヨレだった振袖が、パリッと新品のように なって戻ってきたことにとても感動しております。 長襦袢...続きを読む
2018年4月17日 お母さんの振袖、袖つなぎ お母さんの振袖、袖つなぎ 娘と相談し、直せるのであれば直し来期の成人式に着たいと申しておりますのでリフォームをお願いしたいと思います。 [capti...続きを読む
2018年4月6日 振袖を訪問着に仕立て直し 振袖を訪問着に仕立て直し 美しく仕上げてくださり、とても嬉しいです。どうもありがとうございました。切った袖の部分の紅梅と比較すると、かなり抑えられた色調に...続きを読む
2018年3月19日 三月 弥生 袋帯、バッグ、草履 等小物一式 袋帯、バッグ、草履 等小物一式のサンプル。 公庄工房では、今までお客様よりご要望があった場合には袋帯など小物一式をコ...続きを読む
2018年3月8日 色無地染め直し 色無地染め直し お世話になっております。 地色見本、届きました。 ありがとうございます。 見本の中でイメージしていた色に近い色が「1...続きを読む
2018年2月28日 訪問着柄足し、仕立て直し 訪問着柄足し、仕立て直し 御主人様と京都旅行を兼ねての御来訪有難うございました。 お預かりしました訪問着柄足し、仕立て直し。小紋仕立て直し。コート仕立て...続きを読む
2018年2月14日 色留袖仕立て直し、紋入れ直し 色留袖仕立て直し、紋入れ直し 仕立て直し2着ありがとうございました。 新品のような仕上がりで喜んでおります。 白地の訪問着も洗っていただいてありがとう...続きを読む
2018年2月7日 完全お誂え・オーダー訪問「梅に扇散らし」 完全お誂え・オーダー訪問「梅に扇散らし」 HPの着物は地紙文様ですが、それを扇面に変え、「松竹梅」のときのように、小さめの扇面を上前~後ろ身頃までに4つほ...続きを読む
2018年2月4日 小紋仕立て直し 小紋仕立て直し 花丸とよろけ縞受け取りました。どちらもすっかり綺麗になりました。 もちろんHP掲載了解いたします。今週は新年会が続いたので 3...続きを読む
2018年1月25日 訪問着仕立て直し 訪問着仕立て直し この着物は染め直さずこのままの雰囲気で着ていただくほういいと思います。シミ、汚れを落とし金駒刺繍の破れた部分をやり直しました。 椿...続きを読む

オーダーメイド着物

sdaasd

お客様のお好きな花、あこがれていた着物など、御希望をお聞きし話し合ってお客様の理想の着物を御予算に合わせて作ります。その柄の着物はその方のオリジナル着物です。
他のお客様の着物の柄に転用することはありません。
まさにお客様だけの本物の京友禅の着物が作れます。
あなただけの着物を作ってみませんか?

着物リフォーム

染め直して新しい着物にしやはりませんか?

たんすの中に眠っている着物や、若い頃の着物、お母さんの振袖を娘さんの成人式のために。
公庄工房が「着物リフォーム」・「着物仕立て直し」・「着物染め直し」などの伝統技術で
今お召し頂ける着物へとリフォームさせて頂きます。

二十年以上前の着物の生地は非常に上質な生地で、柄、染めともに丁寧な仕事が施されています。着物を「染め直し」すれば濃くのあるいい地色の着物となって生まれ変わります。
公庄工房では「着物染め直し」のあと、模様のある着物には程よく上質の金彩仕上げを加え、着物にとっての最後のお化粧を施します。金彩を加えることで一段と格調高い着物に仕上げることが出来ます。

これは経験を積み重ねた着物職人にしかできません。
着物職人は長年の経験により着物を一目見れば如何に仕上げれば最高の着物に出来るかが解るのです。
染め直しは、着物を購入するのに比べると非常にお安い価格で新しく生まれ変わった着物に出来ます。
また、身に合わなくなった着物は身丈、裄丈の寸法を測りなおして「着物仕立て直し」すれば、また着ていただける着物に直せます。いろいろな状態の着物をいつまでも着ていただける着物にと、京都の着物職人の技を結集してあたっております。

掲載させていただいてる例は全て公庄工房での実際の例になります。写真の掲載のご協力をお願い致します。