京都・着物つれづれ

黒留袖染め直し

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

黒留袖染め直し

見違えるようでびっくりしました。

袖丈が気持ち長くでも良いかと思いましたが

綺麗に染められ直して頂き感謝で一杯です。

当日着るのが楽しみです。

母はせが小さくて上の柄が帯で隠れていましたが私の方が身長があるので綺麗に着れるかも…?と思っています。

色々な方の想いが詰まった着物です。

私から娘へ受け継ぐ事が出来る様に大切にします。

染め直した裾模様

染め直した裾模様

柄伏せ作業中

柄伏せ作業中

公庄 武雄 の紹介

京友禅職人として40年、 日曜祭日は畑仕事に余念がない、今やセミプロくらいに成長、野菜については自給自足を達成している、サル、シカとの闘いに苦慮。 酒、読書、猫のクーを友とする。