京都・着物つれづれ

完全お誂え・オーダー着物

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

単衣訪問着、観世流水に花筏

メールと電話だけでしたが、小さな質問にもしっかりとお答えくださり、不安はありませんでした。
今まで百貨店を通してオーダーをしていましたが、流通の簡素化でこれほど着物の価格が変わる事に驚きました。

また、こんなに何度もやりとりをして、自分の意見をしっかりと反映して頂けた着物も初めてです。
今回お作り頂いた訪問着は、百貨店を通して誂えたものよりも、はるかに素晴らしい出来ばえです。
同じレベルの着物を百貨店を通して誂えようとすれば、倍どころの話ではないと思います。
頂いたお手紙にも書かれていた通り、インクジェットのプリント着物は、私にとっては何の価値もありません。
たくさんの職人さんが脈々と受け継いできた技術をもって、手をかけ時間をかけて作られる着物でなければ、
人の心は動かされないからです。

単衣訪問着、観世流水に花筏

単衣訪問着、観世流水に花筏

地染めのため、糸目、糊伏せの状態

地染めのため、糸目、糊伏せの状態

 

公庄 武雄 の紹介

京友禅職人として40年、 日曜祭日は畑仕事に余念がない、今やセミプロくらいに成長、野菜については自給自足を達成している、サル、シカとの闘いに苦慮。 酒、読書、猫のクーを友とする。